炭酸水で便秘が治る!?その方法と注意点

炭酸水 便秘解消

便秘に悩む人は多いと思いますが、意外と多いのが食べ物だけではなく精神的なものや自律神経が関係した便秘です。

どんなに便秘解消に効果的なお茶や食べ物を摂取しても改善せず、下剤に頼ってしまったり、それが依存症まで悪化するケースもあります。

便秘と自律神経は関係が深く、腸の働きに影響を与えやすいのです。

自分の便秘の原因が、食生活や生活習慣なのか、それとも自律神経なのかをはっきり知る方法はありません。

自分では、食生活が原因だと思込み食物繊維をたくさん摂取していても効果がない・・・

実はストレスなので自立神経が乱れていたのが原因だった、なんて話はよくあることです。

ですから、どちらの便秘にも効果がある方法を選ぶことが近道かもしれませんね。

様々な原因の便秘に効果があると言われているのが炭酸水です。

砂糖が入っていない水に炭酸が含まれたもので、美容や健康に効果があると最近とても人気があります。

自宅でお酒やジュースを割るために炭酸水を常備していたり、本格的な場合は専用の機械があるので新鮮な炭酸水をすぐに飲めるようにしている人もいます。

飲むだけで簡単に便秘対策ができるなんてとても手軽で良いですね!

 

やり方

それでは、便秘解消のために炭酸水を取り入れるにはどのような方法が良いのでしょう?

炭酸水と言っても色々な種類があります。

最近はブームなのでコンビニにもたくさんの種類の炭酸水が並んでいますが、自分の好みのもので大丈夫です。

砂糖などが含まれていない純粋な炭酸水がおすすめで、より効果を感じたい場合はため炭酸水メーカーも良いでしょう。

飲む時間は普段水分補給をする時に水やお茶、ジュースを炭酸水に代えるだけです。

特に朝一の水分補給に水の代わりに炭酸水を飲むと、腸に適度な刺激が伝わり働きが活発になります。

朝、腸が活発に働いてくれると、排便もスムーズになり朝から快便が習慣になります。

便秘の人は何日も排便がないのが当たり前なので、朝から快便なんて夢のようですね。

炭酸水を上手に取り入れると簡単にその夢が叶うかもしれませんね。

ただ、早く便秘を解消させたいからと言って冷たい炭酸水をたくさん飲むと、逆に体が冷え腸の働きが鈍くなる可能性があります。

一日コップ一杯で十分なので、長く続けてみましょう。

コメント