便秘を一気に解消する快便ダイエットとは?

便秘は健康や美容に一つも良いことがありません。

ニキビや肌荒れ、お腹はポッコリ出てしまい、腹痛や吐き気が出ることもあります。

そんな症状の中でも女性にとって一番嫌なのが太ることではないでしょうか?

慢性的な便秘の人は常に3~4キロ以上の便をお腹に入れて生活していることになります。

それが全部出ただけで体重が一気に減るのは簡単に想像できます。

しかし、便秘で太ると言うのは、単に便がお腹にたまるだけではないのです。

便秘が原因で体内のあらゆるところに悪影響が出ますが、その中にめぐりが悪くなり症状があります。

痩せるためには基礎代謝や燃焼が大切ですが、めぐりが悪くなるとどうしても食べたものが蓄積しやすくなり、太りやすくなってしまうのです。

ですから、便秘を解消して体内にたまって古し便を外に出し、同時に快便になることができれば、痩せることはとても簡単なのかもしれません。

何をしても痩せない、ダイエットの効果が出にくい、食べていないのに太る・・・そのような悩みは、全て便秘が原因かもしれません。

最近快便ダイエットが人気を集めています。

その方法をしっかり覚えて、すぐに実行してみましょう!

肌荒れやニキビ、ポッコリお腹が治るだけではなく簡単にスリムになれるかもしれません。

快便ダイエットのやり方

サラダ

様々なダイエット方法がありますが、快便ダイエットは一時的に便を出すのではなく、生活習慣から見直すことで、二度と便秘にならない効果も期待できます。

便秘になる人は大抵間違った生活習慣を長年続けています。

一番多いのが、朝食をしっかり食べない!

朝食は食べる時間がない、食欲がないと言う人がいますが、腸が活発に動く朝こそしっかり食べるようにしましょう。

そして、便意を感じても感じなくてもトイレに行く習慣をつけます。

不思議なことに、慣れてくると朝食後には必ず便意を感じ、外出前に排便できるようになります。

毎朝、会社や学校に行く前に必ず便が出るなんて理想的だと思いませんか?

それだけで一日ハッピーに過ごせるはずです。

そして、適度な運動で腹筋を鍛えることも大切です。

特に女性は元々お腹の筋肉が弱いので、意識して体を動かすことで適度な刺激と腹筋を鍛える効果があります。

また、便秘に悩んでいる人は誰でも意識している食生活も重要です。

野菜を食べれば便秘が治ると思っている人がいますが、サラダなどは逆効果です。

できるだけ温野菜やみそ汁、スープなどに入れて食べると良いでしょう。

肉だけではなくご飯も適量食べると便のカサが増します。

水分補給はコーヒーや紅茶、お茶だけではなく水を飲むようにします。

特に冬は汗をかかないので水を飲まなくなりますが、気づかないうちに乾燥によって脱水しています。

意識して水を飲むようにすると便が柔らかくなります。

このように、慣れてしまえば何の苦労もなく続けられることばかりなのです。

快便ダイエットで5キロ以上痩せた人もたくさんいます。

痩せたいと思う前に、まずは便秘を解消することで、より効率的にダイエットをすることができるはずです。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください