妊娠中・・酷い便秘だと赤ちゃんは苦しいのか?

妊娠中はホルモンの変化から、今まで便秘を経験したことがない人でも、ひどい便秘に悩まされるます。

酷い人は1週間以上便が出ず、お腹がパンパンなんてこともあります。

自分でもお腹の張りや重さで苦しくなるのですから、小さな赤ちゃんはもっと苦しいのではないかと思いませんか?

腸と子宮はとても近くにあるので、そのように感じてしまうのも仕方がないことかもしれません。

自分の便秘が大切な赤ちゃんを苦しめているとしたら・・考えただけで悲しくなってしまいます。

実際に、ひどい便秘になると赤ちゃんは苦しくなってしまうのでしょうか?

赤ちゃんは子宮の中で羊水に浮いた状態で成長します。

羊水が入った子宮は便秘程度の圧迫で形が変わったり、赤ちゃんに影響が出るくらい押し込んだリすることはありません。

ですから便秘で赤ちゃんが苦しい、窮屈になることはまずありません。

しかし、医師の中には便秘の改善を促すために「赤ちゃんが苦しくなっちゃうよ!」と言う人もいるため、それを真に受ける人がいるようです。

妊娠中は特に神経質になってしまうため、医師の言葉には敏感になってしまいますよね。

とは言っても便秘は百害あって一利なしです!

特に妊娠中の便秘は様々なトラブルの原因になるため、早めに便秘を解消するようにしましょう。

コメントを残す