何日便が出ないと便秘と言えるのか?

毎日便が出ないと必ず便秘と言えるのでしょうか?

ほとんどの人は健康な体は毎日排便があり一日でも出ない場合は便秘だと勘違いしているそうです!

しかし、便は必ずしも毎日出るわけではなく人それれぞれリズムが違うため二日や三日に一度でも柔らかくも硬くもなく残便感もなければ便秘ではなく快便なのです。

 

もともと便秘の定義はなく毎日便が出るひとでも量が少なかったり硬い、すっきり感がない場合は便秘と言え、回数や日数だけで判断できるものではないらしいのです!

だからと言って1週間も出ていないけど苦しくないから便秘ではないと言うのは間違いで、やはりきちんとした食生活を送っているのに1週間も出ないのは便秘と言え、お腹を触って見ると一部分にこりこりとした石のような感触が合ったり押すと痛みを感じる場合が多いようです。

 

また、整腸剤や下剤を服用しないと出ない場合も便秘と言え、手軽に手に入り自分でコントロールしやすいからと言って薬にばかり頼っていると腸本来の機能が低下し、自力での排便が出来なくなってしまうので気を付けましょう!

出来るだけ薬に頼らずに食生活や腹筋を鍛えることで自然な排便を促し、便秘知らずの生活が送れる努力が必要なのかもしれません。

 

コメントを残す