スーパーで購入できる物で便秘解消

便秘で悩んでいる人は、そん時の苦しみから解放されるために、すぐに下剤に頼ってしまいます。

しかし、下剤には便秘を根本から解消する効果はなく、無理やり便を出すだけのどうしても必要な時の緊急用と考えましょう。

そうしないと、最近問題になっている下剤依存になりかねません。

ですから、特別なものではなく身近な食品を使って便秘解消ができれば、長く続けることができるのではないでしょうか?

一般的なスーパーでも健康食品が充実していますし、コンビニでも意外なもののが売っています。

わざわざ遠くのお店やネットで注文しなくても、普段の買い物のついでに買える物ならば、特別感がなく日常生活の一部にすることができるのではないでしょうか?

もちろん、便秘の原因は食生活だけではなく、生活習慣や運動不足なども関係しますので、それらの改善も必要です。

長く下剤を続ければ続けるほど、腸の機能は低下し慢性的な便秘から脱出できなくなるかもしれません。

そうなる前に、スーパーで購入できるもので便秘解消を目指してみてはいかがでしょうか?

スーパーで買える便秘解消効果があるお茶

スーパーのお茶コーナーにはたくさんの種類が並んでいますよね?

普段誰もが飲んでいる緑茶やほうじ茶、麦茶などに加えて、センナ茶、黒ウーロン茶、杜仲茶、ドクダミ茶、黒豆茶、タンポポ茶・・・

今まではネットや専門店でしか手に入らなかったものが、スーパーで簡単に買えるようになったのです。

それだけ購入する人が多く、常にリサーチし流行りのお茶を置くようにしているからではないでしょうか?

お茶の中には便秘解消効果が期待できるものがいくつかあり、杜仲茶やセンナ茶がその代表ではないでしょうか?

特にセンナ茶は飲みすぎるとお腹を下す人もいるほど効果が高く、ダイエットに取り入れている人も少なくありません。

スーパーで売っているくらいだから、効果が薄いと思われるかもしれませんが、うちの近くのスーパーでは高級なセンナ茶があり、かなり売れています。

私も一度購入しましたが、ドラッグストアで買ったものよりも質が良く、効果が高かったように思います。

もし、スーパーで購入できるお茶で便秘解消を目指す場合は、センナ茶をおすすめします!

センナ茶には、硬くなった便に水分を集める効果があり、自然なお通じが期待できるのです。

飲む量は特に決まっていませんが、たくさん飲みすぎると下痢をする可能性があるので、自分の適量を知ることが必要です。

誰でも一日に一度はお茶を飲みますよね?

それをセンナ茶に代えるだけなので、おすすめです。

ヤクルトで便秘解消は可能?

ヤクルト

スーパーで購入できる便秘解消食品と言えば、乳製品ですよね?

特にヨーグルトの種類はとても多く、腸まで届くなんてものもあります。

腸内環境を整えることが重要だと考え、毎日ヨーグルトを食べている人もいるくらいです。

そんな乳製品の中にヤクルトがあります。

正確には乳酸菌飲料ですが、似たようなものを含め、たくさん種類があります。

最近人気なのが、ダイエット中の人でも安心して飲めるカロリーオフタイプ。

子供のころから飲みなれた味に、誰もがホッとしますよね。

昔は、おやつの時に飲むジュースだと思っていた人が多いと思いますが、実際は尿ない環境を整えるために必要な成分が含まれた健康飲料です。

これを飲まないと便秘になってしまう人もおり、毎日欠かさず1本飲むことが快便の秘訣だと言います。

頑固な便秘が一気に解消するほどの効果はありませんが、腸内環境を整えることで、徐々に便秘知らずの健康な腸を育てることは可能です。

美味しく飲みながら善玉菌を増やせるなんて嬉しいですね。

 

コメントを残す