なぜ?牛乳を毎日飲んでいるのに便秘が治らない!

牛乳が便秘解消に効果があるという話を聞いたことはないでしょうか?確かに子供のころ牛乳を飲み過ぎるとお腹を下すと言われたような・・

本当にそのような効果があるのでしょうか?実際に便秘の人が牛乳を飲んでも便秘には何の効果もない人の方が多いようです。

朝冷たい牛乳をコップ一杯飲むことで便秘の解消になると言われていますが、それはあくまでも牛乳の効果ではなく水でも同じなのです。

冷たい牛乳の場合は逆にお腹を下す人も多くあまり効果が期待できない方法です。

また、体質的に牛乳が合わない人も意外と多く、下痢や便秘になることがあるのです。

ですから、便秘解消のために毎日牛乳を飲んでも全く効果がない、もしくは悪化してしまった人は体に合わない可能性が高いのです!

専門家の中には牛乳が腸内環境を悪化させ便秘につながると言っている人もおり、腸内バランスを乱すことで便秘だけではなく消化吸収にも悪影響を与えるそうです。

もちろん全ての人に当てはまるわけではありませんが、毎日牛乳を飲んでも便秘が解消しない人はいったん止めてみることで何らかの変化を感じるかもしれません。

やはり便秘解消には何か一つの食品に頼るのではなく、バランスの取れたメニューが大切ではないでしょうか?

コメントを残す