話題の便活ダイエット・・本当に5~7キロ痩せられる?

婚活、妊活に続き便活が話題になっています。

便活とは便秘専門の医師が作った言葉らしく、便秘を解消することで健康効果だけではなく、ダイエットや美容効果も期待できるというものです。

腸内環境が悪いと免疫力が低下し病気にかかりやすいだけではなく、全身の血流が悪くなるため、むくみ肌荒れ、太りやすくなるなどの症状が出ます。

食べているのに便が出ないと言うことは、腐敗した食べ物がお腹に残っている状態です。

そこから毒ガスが発生するため、ニキビや肌荒れなどの原因になってしまうのです。

食生活の変化やストレスが多い生活を送る人が増えたため、今の日本人は便秘がちだと言われています。

本来、日本人の腸は和食に合った作りなのですが、肉食やファーストフードなど食生活が欧米化していることも原因です。

自分の体に合わない食事を気付かずに摂取し続けることで、慢性的な便秘に悩まされる人が増えたのかもしれません。

このような人たちを本気で救うために生まれたのが「便活」という言葉で、医師が推奨する解消方法を実行することで、腸にたっぷり溜まった便をすべて出し切ることができます。

その結果、体のめぐりが改善し短期間で5~7キロ痩せられる人もいるそうです。

無理なダイエットをするよりも健康な体を手に入れながら痩せられる便活の方が、女性には魅力的ではないでしょうか?

やり方

慢性的な便秘の人は、どのような方法で便意を解消しているのでしょうか?

おそらく、便秘が日常化している人は「どうせ、何をやっても効果がない・・」と諦めているはずです。

お腹が苦しくなったり、痛みを感じた時に下剤などの便秘薬を使い強制的に排便する・・こにリズムができているのかもしれません。

しかし、それが続くと腸はどんどん老化し機能が低下してしまうので、早めに本来の働きを取り戻さなくてはなりません。

便活を上手に行えるようになると、きれいな肌と体、健康までもが手に入るのです。

その方法は簡単で、食べた分だけ出すと言うことです!

便秘を解消するためには、副交感神経の働きを高めることが近道だと言われています。

そのためには、朝起きたらコップ1杯の水を飲み、朝日を浴び、三食きちんと食べる。

他にも、お風呂で体を温める、質の良い睡眠をとるために寝る前の行動に注意する。

これだけで人間の体は変わるのです。

私たちは、便秘を解消する=食べ物に注意することだと思っていました。

しかし、本当の便活とは睡眠の質が重要なのです!これは私も始めて知ったことですが、副交感神経の働き=質の良い睡眠なんですね。

便活を実行した結果

医師がすすめる便活がテレビで取り上げられたのをきっかけに、多くの人が正しい便活方法を知ることができました。

それを実行した人たちの多くが、今までにない効果を得ることができたと言います。

もちろん、食生活や生活習慣などが乱れていると、どんなに便活を行っても効果が出にくいので、同時に生活を見直すことも大切です。

酷い便秘の人は、この便活によって体重がかなり減ると言います。

最初は体内にたまった便が一気に出ることで体重が減りますが、その後は体の巡りが良くなり、代謝が上がるために脂肪も燃焼されやすくなります。

むくみや肌荒れもなくなるのですから、高価な化粧品やサプリメントなど必要ありませんね!

便活を行うと体が軽くなるため、今までよりも行動的になります。

外出が嫌いだった人でもどんどん外に出るようになり、毎日が楽しくなると体だけではなく心まで掃除されたような気分です。

長年ため込んでいた思い荷物を一気に出し、二度とたまらない体を作ることは、それほど難しいことではありません。

誰でも簡単に実践できることばかりなので、本気で便活に取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

コメントを残す